スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



四万十どこでもドア、ランキングに参加中!
↓クリックしてもらえると嬉しいです。

このみ食堂 

私がお世話になった先生とその友人が遊びに来ることに。
一人は、はりまやSTORYを作ってる人。
もう一人は、じゃらんの営業担当の人。
四万十町観光協会といい関係が生まれるといいよね。

で、うちで忘年会をした翌日、
窪川でもマニアック(失礼)な食堂に行くことに。

その名も「このみ食堂」。
一見さんお断り風な、たたずまいが素敵。


ご飯も美味しそう!
これぞ、お母ちゃんの味。
店の中も、人のウチに遊びに来たような気分になる。


ほっとしたいご飯が食べたい人におすすめ。

◆うろおぼえインフォ◆
駅から徒歩2分ぐらいかな?
四国電力前。四電の社員食堂と言っても過言ではない(笑)

スポンサーサイト


四万十どこでもドア、ランキングに参加中!
↓クリックしてもらえると嬉しいです。

くぼかわ新聞 

10月末に取材に行ったまま、そのままになっていた記事にやっと取りかかる。
もう一度ルートを確認し、撮り忘れた写真を取る。

吉見川中流ぐらいのところにある公園。


ここに大きなログがある。
季節がいい時には、ここで寝られるね(笑)
それぐらい大きい。


さらに進んで、源流点の山の名前を確認。


四コマ漫画ができたら、1月には発行になると思います。
「最初の一滴が見たい?パート2?」お楽しみに。



四万十どこでもドア、ランキングに参加中!
↓クリックしてもらえると嬉しいです。

味その 

観光協会の忘年会に誘われました。
会場は食べ物が美味しい「味その」。
女性客が多いのもその現れじゃないかな。



来年は自力で予算を生む事ができる、
観光協会になるといいですね。


◆うろおぼえインフォ◆
北琴平町かな?
窪川駅を背にしてまっすぐ300m進んだ右手。



四万十どこでもドア、ランキングに参加中!
↓クリックしてもらえると嬉しいです。

さ、寒いっ 

南国土佐の中でも四万十町窪川は標高が高い。
高知の軽井沢と言われたり、高知のネパールと言われたり(笑)

冬ともなると、外に置いている車はこんなことになります。


山に仕事に行くのに、仕事用の車に乗り換えるのですが、
そこの駐車場には屋根がなくて、毎日こんな状態。

ついに、解氷スプレーなるものを買ってしまいました。



四万十どこでもドア、ランキングに参加中!
↓クリックしてもらえると嬉しいです。

霧のまち 

久しぶりに霧が出た。

夜の霧ってのもいいよね。
小説の一部に出てきそうな雰囲気です。



四万十どこでもドア、ランキングに参加中!
↓クリックしてもらえると嬉しいです。

四万十太鼓 

四万十太鼓のコンサートがあった。
四万十太鼓では、先生に来てもらって太鼓の練習をしているそう。

その先生の太鼓、しびれました?。



私は相変わらず、天井近くのスポットライト置き場から、
スポットライトを当てるボランティア。

いい演奏に、自分も参加している気分になれるのがいいですね。



四万十どこでもドア、ランキングに参加中!
↓クリックしてもらえると嬉しいです。

巨木 

雨が降ったため、通常の仕事ができず、次の現場の視察へ。

噂には聞いてたけど、巨木が3本そびえ立つ。


雨の後だからか、山の中には「カンタロウ」がウヨウヨ。
高知の人なら知ってると思うのだけど(山間部限定w)、
カンタロウ=ミミズ。

しかし、ただのミミズじゃなくって、かなり巨大。
そして色は青。青紫とでも言ったほうがいいかしら。
けっこうキレイな色なんだけど、モノがモノだけに(笑)

そして、同じように沢ガニもウヨウヨ。
沢の中で異様に集まっていたので、よく見ると何か食べてる様子。


団子になってる沢ガニをはがして見ると・・・。
カンタロウ食ってるよ。

沢ガニってば、高級料亭でも出される食材らしいよ。
でもカンタロウ食べて育ったんだけどね(笑)



四万十どこでもドア、ランキングに参加中!
↓クリックしてもらえると嬉しいです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。