FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



四万十どこでもドア、ランキングに参加中!
↓クリックしてもらえると嬉しいです。

朝もや 

仕事の現場は家地川ダムの近く。
朝もやが出てた。


四万十川は「最後の清流」と呼ばれ、
ダムがないと思われているが、実はあるのよね。

どうやら高さ15メートル未満はダムとは言わず、
堰という決まり?があるらしいので、
四万十川にダムはないことになってるのかも(笑)

ダムの水は四万十町へ流れることはなく、
隣町の黒潮町に流れている。
それも一つの原因だとは思うけど、
四万十川は雨が降らなければ、いつ見ても水が少ない。

やっぱり川は水量がないとね。
筏を作っても、底をすって動かなくなるのよ!

話を戻して。

水面には二羽の鵜。
同僚曰く、鵜は水に浮く時、
首から上だけしか出てないそう。見たら確かに!
カモやアヒルは背中も出てるのにね。
首しか出てなかったら、きっと鵜よ。

スポンサーサイト



四万十どこでもドア、ランキングに参加中!
↓クリックしてもらえると嬉しいです。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shimantodoor.blog66.fc2.com/tb.php/42-25702b37

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。