FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



四万十どこでもドア、ランキングに参加中!
↓クリックしてもらえると嬉しいです。

鈴ケ森→春分峠 

鈴ケ森・久保谷山風景林モニターツアーに参加した。
久しぶりの山登り。いや、山歩き。
前日までかなりの雨だったが、当日は晴れ。

道の駅あぐりで集合。
ちょうど「あぐりーな」から後光がさしていた。



あぐりーなというのは、プリンプリン物語の人形を作った
人形作家「友永詔三」さんの作品。
なんで道の駅にあるかって?窪川出身なのよ?。
その辺の話しはまた次回。

モニターツアーということで、高知から来るバスと七子峠で待ち合わせ。
前日の雨で空中のゴミがキレイになったせいか、
室戸岬までハッキリと見ることができる。



そこから大野見と津野町との境にある大古味峠から歩き始める。



登山口はココ。携帯電話使用できるらしい(笑)
「鈴ケ森頂上へ」という小さな看板が立ってるので目印に。

頂上までは約1時間ぐらい。
晴れた上、空気が澄んでいたので足摺岬まで見える。




昼食の後は、さらに尾根沿いを春分峠へ。




巨木・古木あり、シャクナゲあり、オモトありと、立ち止まりながらあーだこーだ言いながら歩くのみピッタリ。ただし長い!初心者にはとても歩けないコースかも。



そして私たち、何かを見つけては写真を撮るために立ち止まっていた為に、ちっとも前に進まない(笑)

今回のすてきな発見は「コケ・菌類」。
自然界にないような毒々しい色も素敵。
一度でいいからベニテングダケも見てみたいものだわ。










あんまり立ち止まる回数が多いため、ゴールに到着する前に夕日の光が森の中に差し込んでくる。霧も出てきて、陰の中に入ると少し淋しい感じがする。
やっぱり日が暮れる前に山を出たいね。


スポンサーサイト



四万十どこでもドア、ランキングに参加中!
↓クリックしてもらえると嬉しいです。

コメント

自然の姿・・!

やはり、自然の姿はいいな~!
峠からの風景懐かしく拝見しました!

澄んだ空気が感じられました、

応援のポチッ・・して・・、また来ます!

>bee83さん
はじめまして。
七子峠からの景色は、高速道路が開通するまでに是非見ておきたいですよね。

私もbee83さんのところへお邪魔させてもらいますね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shimantodoor.blog66.fc2.com/tb.php/9-6dba9a04

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。